顎関節治療における当院の強み

最新設備での検査

レントゲンで患者様の歯、顎の状態を撮影します。

咬合器(こうごうき)とは、顎の動きや歯の咬み合わせの様々な位置を再現できる装置です。咬合器を使って患者様の顎の状態を測定します。

対症療法ではなく根本から治療

顎関節症治療の多くはスプリント療法が採用されるのですが、スプリント療法はマウスピース状の器具を付けている間だけ症状が改善する対処療法になります。
一時的に症状が緩和されるだけでは根本的な治療ではないと考えております。
当院では患者様の症状を見極める事によって、根本から治療を行います。歯を本来あるべき位置に戻す事によって顎の動きを正常に戻す事が可能です。
詳細は橋本歯科医院の顎関節治療方法をご覧ください。

橋本歯科医院の顎関節治療方法

豊富な治療実績

橋本歯科医院では30年以上に渡り400症例以上の顎関節症の治療を行っております。
顎関節治療の多くは時間をかけて正しい治療をする事で治る病気です。
橋本歯科医院で治療した症例集や、患者様からの相談をご覧ください。

症例集 患者様からの相談

プライバシーを配慮した清潔な治療空間

一人一人の患者様が少しでも落ち着いて治療に専念をしていただくために、半個室の治療空間にて治療を受けて頂けます。

外観はカフェの様なオシャレな空間を意識した歯科医院です。

お気軽にお問合せ下さい
診療時間
日/祝
9:00~12:00××
13:00~16:00××

※ 木、日、祝 は休みです。

大阪府大阪市住吉区我孫子西2-2-19 JR我孫子駅前

tel.06-6605-8148

Mailでお問合せ